アイコン

美味しい卵ができるまで

KODAWARI

徹底した品質管理で
確かな安全とおいしさを届けたい。

土田鶏卵ではお客さまに安心して美味しく食べていただけるたまごをお届けするために、
従業員一人ひとりが品質管理の徹底に努めています。
また、サルモネラ菌対策など、HACCPに準じた衛生管理で消費者の皆さまに信頼していただける仕組みづくりを行い、
全従業員一丸となってたまごの安全とおいしさを追求しています。

FOR SAFETY

鶏を病気から守り、安心・安全な製品をお届けするために
全従業員が
徹底した衛生管理を行っています。
鶏を病気から守り、
安心・安全な製品をお届けするために
全従業員が
徹底した衛生管理を行っています。

農場
  • 部外者立入禁止

    部外者立入禁止
    農場内には関係者以外、立ち入らないように入場制限をしています。また、入場する場合は必ず入場、退場記録を取っています。
  • 車両消毒

    車両消毒
    農場に入るすべての車両は、タイヤなどの下回りを消毒しないと入場できないようになっています。
  • 踏み込み消毒

    踏み込み消毒
    弊社の飼育担当者はもとより、外部の業者など鶏舎や関連施設に入室する場合は、必ず専用の衣服と靴に履き替え、手、履物を消毒してから入室します。
  • GPセンター
  • 温度管理

    温度管理
    原卵保管室・加工室・製品庫の室温が25度を超えることのないように始業時・15時の二度確認しています。
  • 衣服のごみ・ホコリの除去

    衣服のごみ・ホコリの除去
    製品に触れる場所に入るときは、異物が入らないように、頭部から足首まで埃・ゴミ等の吸引をします。
  • 徹底した手洗い・消毒

    徹底した手洗い・消毒
    次に手洗い・アルコール消毒を行っています。決められた手順を守り入室しています。
  • FOR DELICIOUSNESS

    自社ブランド商品をはじめ、
    常に美味しさを追求。

    当社は創業以来、消費者の皆さまに健康と食の美味しさを提供したいという思いで、
    ひたすらまっすぐにたまごと向き合ってきました。
    時代のニーズに合わせながら、「もりもりたまご」などの新たな栄養素を付加した自社ブランド商品も開発。
    これからも、おいしさにも食の安心・安全にも妥協せず、品質を追求し続けていきます。

    時代のニーズに合った適正な商品 お取引先お客様からの声 卵から取る豊富な種類の栄養素

    商品紹介